IP NEWS知財ニュース

  • 知財情報
  • アーカイブ

2009.03.25

柏原 雄人

【意匠・商標 NEWS】 商標: OHIM、カナダ、ペルー

OHIM
2009年3月6日 CTM登録料納付制度の廃止を発表

昨年10月号にてCTM出願料及び登録料値下げ予定が発表されたことをお知らせ致しましたが、本年3月6日に登録料納付制度が廃止される事が決定しました。ペーパー出願では、現在のCTM公費は1750ユーロ(出願料900ユーロ+登録料850ユーロ)ですが、出願料は150ユーロ高くなり1050ユーロとなるものの、登録料の850ユーロがなくなるため、現行公費の40%安くなる計算です。実施日についてはまだ正式発表されていませんが、5月に実施される可能性が高いようです。尚、電子出願の出願料は900ユーロ、マドプロ指定での出願料は870ユーロになる事が確定しています。

カナダ
2009年3月31日 異議申立手続に関する変更

本年3月31日より、異議申立手続に関して種々の変更が実施されます。その中で重要な変更として、クーリング・オフ期間が認められるようになります。これにより、両当事者はいずれも和解交渉等を行なうために、最長9ヶ月間のクーリング・オフのための期限延長を申請することが可能となります。但し、この申請には、相手方の同意を得ることが条件です。

ペルー
2009年2月1日 多区分出願制度の採用

これまでは商品・役務区分毎の出願が要求されていましたが、本年2月1日より多区分出願が認められております。但し、多区分出願を行なっても、出願料はこれまでの一区分の出願料が当該区分数倍となり、公費は割安とはなりません。

(意匠商標部 研壁)

関連記事

お役立ち資料
メールマガジン