IP NEWS知財ニュース

  • 知財情報
  • アーカイブ

2014.12.17

杉田 秀

【特許・意匠ニュース】 UAE特許出願における審査費用支払い時期の変更のお知らせ

従来、UAE特許出願の審査費用支払いは、出願後に審査費用の支払いを求める通知が発行され、それに従って審査費用支払いを行うという制度となっておりました。

しかしながら、2014年10月26日の通達によりこの制度が変更され、2014年11月1日以降に出願もしくは国内移行するUAE特許出願については、出願/移行と同時に審査費用支払いが必要となりました(サイン書類等の書類を補完する場合は、補完と同時の支払いでもよい。補完期限は、出願日もしくは移行日から90日であり、延長不可。)。

また、審査を促進するために、UAE特許庁は、2011年、2012年、2013年に、UAEに出願もしくは国内移行した係属中の特許出願全てについて、2014年10月26日の通達から90日以内に審査費用を支払うように求めているとのことです。この90日の支払期限は、2015年1月24日であると代理人から連絡を受けていますが、できるだけ早く支払いを完了することが安全と考えます。

(記事担当: 特許第2部 井原)

関連記事

お役立ち資料
メールマガジン