IP NEWS知財ニュース

  • 知財情報
  • アーカイブ

2016.03.25

柏原 雄人

【商標NEWS】 ベネズエラ、通貨切り下げによるオフィシャルフィー値下げ

ベネズエラ
2016年3月9日 通貨切り下げによるオフィシャルフィーの値下げ実施

本年2月17日に、通貨ボリバルの対ドル固定為替レートが37%切り下げられ、1ドル6.3ボリバルから10ボリバルとなっておりますが、これを受けて、ベネズエラ特許庁は3月9日より商標に関する下記オフィシャルフィーを値下げしました。下記は、昨年5月28日付の商標NEWSにてお知らせしたオフィシャルフィーの大幅値上げとの比較表です(本年2月12日実施の18%値上げは省略)。

ベネズエラでは、世界的な原油安で原油輸出収入が落ち込んでおり、経済危機が深刻化しています。今回の1ドル6.3ボリバルから10ボリバルへの切り下げでは、それ程の効果は期待できないと言われており、この先早々にオフィシャルフィーが変動する可能性がありますのでご留意下さい。

(商標部 研壁)

関連記事

お役立ち資料
メールマガジン