NGB特許調査ウェビナー 調査目的に応じた検索式作成のコツ

今回のウェビナーでは、調査目的に応じた検索式作成のコツを、事例を交えながら説明いたします。
侵害防止調査の母集合規模はどれぐらいが妥当なのか、無効資料調査はどのようなアプローチが効率的なのかなど、調査実務においてよくいただくご相談事項について、調査目的別に押さえておくべきポイントと陥りやすい注意点を交えながら解説します。

開催時刻(15:00)の少し前になりましたら「ご視聴はこちらから」をクリックしてご参加ください。

Microsoft Teams(以下、Teams)のライブイベントにてご視聴いただけます。
(ウェビナー終了後は、一定期間、YouTubeに録画版を掲載します。)

 
 NGB特許調査ウェビナー 『調査目的に応じた検索式作成のコツ』 YouTube録画版へ
  [日時] 2022年2月24日(木) 15:00-15:30
  [講師] 小迫 武志[IP総研 主任研究員]
  [費用] 無料



■ご注意
Teamsアカウントをお持ちでない方は、「ご視聴はこちらから」をクリック後、「代わりにWebで視聴する」>「匿名で参加」でご参加いただけます。
スマートフォン等のモバイル端末をご利用の場合には、PC版サイトで開きますと、「代わりにWebで視聴する」を選択可能となります。


ご質問がある場合は視聴後のアンケートにご記載ください。後日、可能な限りお答えします。



■推奨環境
OS: Windows 7 以降 (32 ビット版と 64 ビット版)、macOS X 10.10 以降、Android 4.4 以降、iOS 10 以降
Web ブラウザ:Chrome (直近の 3 バージョン)、Microsoft Edge RS2 以降、Firefox (直近の 3 バージョン)、Safari