TOPページ知財情報【特許・意匠ニュース】  GCC、新規特許出願の受理を停止

【特許・意匠ニュース】
 GCC、新規特許出願の受理を停止

2021/01/18 特許/実案 中東 法改正

 2021年1月5日に行われたGCC最高会議(GCC Supreme Council)にてGCCの特許規則改正が承認され、GCC新規特許出願の受理が停止されました。

 GCC新規特許出願の受理は停止となりましたが、複数の現地代理人が報ずるところによれば、GCC加盟国(サウジアラビア、UAE、バーレーン、カタール、クウェート、オマーン)のそれぞれで、パリ条約に基づく出願またはPCT出願からの国内段階移行をすることは従来通り可能なようです。また、係属中の出願については、GCC特許庁は引き続き審査を進める見通しです。

 弊社でも引き続き状況を注視し、新たな情報が得られましたらご案内します。

(参考)
・GCC特許庁
https://gccpo.org/AboutUsEn/ShowNews?id=66
・SABA事務所HPのニュースレター
https://www.sabaip.com/news/update-concerning-gcc-patent-applications/
・AGIP事務所HPのニュースレター
https://www.agip.com/News.aspx?id=19305

記事担当:特許第2部 田中一正

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。(無料)
Adobe Readerのダウンロードページ