IP NEWS知財ニュース

  • 知財情報
  • アーカイブ

2008.01.20

野崎篤志

NGB Prepared SDI~電気二重層キャパシタ、タイヤ~

各界で注目を集めている技術や企業から適宜テーマを選び、 DWPI より該当する特許情報を固定料金で定期的にお届けします。今月は以下の3テーマを新たに設定しました。
海外における電気二重層キャパシタ関連特許
サイクル寿命が長く、急速充放電が可能、さらに使用温度範囲が広いといった長所を持つ蓄電デバイス“電気二重層キャパシタ”。DWPIに収録されている電気二重層キャパシタ関連特許レコード約6,000のうち約5,500レコードは日本企業・機関による出願ですが、近年グラフ(パンフレット参照)に示すとおり海外企業・機関からの出願が急激に伸びています。本SDIでは海外の電気二重層キャパシタ関連特許を毎月DWPI英文抄録とともにご報告いたします。

◆2007年発行分Basic特許の出願人ランキング
1.MAXWELL TECHNOLOGIES INC
2.XI X (個人)
3.ZHONG L (個人)
4.EPCOS AG

中国におけるタイヤ関連特許
中国自動車市場が拡大する中でブリヂストンやミシュランといった大手タイヤメーカーもシェア拡大に向けた戦略も発表しています。中国においてタイヤの意匠権侵害問題も生じており、タイヤを巡る知的財産権は非常に重視されています。本SDIでは中国最先出願(=地場メーカーによる出願)に焦点を当て、毎月タイヤ関連中国特許をDWPIの英文抄録でお届けいたします。

◆2006年発行分Basic特許の出願人ランキング
1.LINGLONG RUBBER CO LTD
2.DONGYING JINTAI RUBBER MACHINERY FACTORY
3.HANGZHOU RUBBER GROUP CORP
4.SHANGHAI FINE MEMS INC
※個人名義は除外しています

韓国におけるタイヤ関連特許
韓国タイヤ市場で上位を占めるハンコックタイヤとクムホタイヤ(錦湖)。ハンコックタイヤは2003年にミュシュランと戦略的提携し、積極的な海外展開を図っています。本SDIでは韓国最先出願(=地場メーカーによる出願)に焦点を当て、毎月タイヤ関連韓国特許をDWPIの英文抄録でお届けいたします。

◆2006年発行分Basic特許の出願人ランキング
1.HANKOOK TIRE MFG CO LTD
2.KUMHO TIRE CO INC
3.HYUNDAI MOTOR CO LTD
4.KOREAN TIRE CO LTD
5.HYOSUNG CORP

(IP総研・技術第5グループ[IPアーキテクト] 野崎)

(参考)
・NGB Prepared SDI(2008年1月)パンフレット・サンプル申込書
/assets/oldposts/pdf4801a0811b46e.pdf

関連記事

お役立ち資料
メールマガジン