IP NEWS知財ニュース

  • 知財情報
  • アーカイブ

2015.08.17

田中 康太郎

【特許・意匠ニュース】スペイン特許法改正(2017年4月1日施行予定)

2015年7月13日付で、スペイン特許法の改正案がスペインの議会により承認された。これにより、2017年4月1日より、改正法が施行される予定である。

主な改正点は以下の通り:

・新規性/進歩性についての実体審査請求が義務となる(現行法では、実体審査請求は義務ではなく、オプションとして選択可能)
・新たに、化学製品が実用新案の保護対象となる
・実用新案の権利行使の際には、事前に、スペイン特許庁が作成する技術水準報告書の取得が必要となる
・特許付与後の補正について、クレームの権利範囲を限縮する補正が可能となる(現行法では、クレームの削除のみが可能)

(特許第1部 田中)

関連記事

お役立ち資料
メールマガジン