IP NEWS知財ニュース

  • 知財情報
  • アーカイブ

2015.12.17

柏原 雄人

【商標NEWS】 欧州共同体商標規則等の最終改正案が可決

EU
2015年12月15日 欧州共同体商標規則等の最終改正案が可決

本年12月15日、欧州議会は、欧州理事会によって本年11月10日に採択された欧州共同体商標規則等の最終改正案を可決しました。これによって、欧州委員会、欧州理事会、欧州議会の三者で約3年間協議されてきた、いわゆる欧州共同体商標制度のリフォーム案が、最終的に決定したことになります。

上記の改正内容は、まもなく欧州共同体公報に公告され、その90日後に改正規則等が発効することになっております。おそらく、来年4月初旬頃には発効するであろうと予測されています。

尚、改正規則等の具体的内容につきましては、IP Translator判決以前にクラス・ヘディングを指定して登録されている商標の「書き換え宣誓」を含め、上記の公告後に続報としてご報告する予定です。

(商標部 研壁)

関連記事

お役立ち資料
メールマガジン